インターネットで考える

哲学・文学・アニメ・ゲームetc...

ミステリ

後期クイーン問題 名探偵は神だろうか?

後期クイーン問題というのがある。 知っている人にはお馴染みなので本エントリでは細かい説明は省かせてもらうが、いわゆる「本格ミステリ」の話題が上る時に、ほぼ決まって取り上げられる題目である。 一言で言えば「探偵はどのようにして真実にたどり着け…

『化物語』を「ミステリー小説」と認める勇気

つれないもんですよね。 メフィスト賞作家だというのに。まあ、「そんなんゆうたら、『図書館戦争』とかも「ミステリー小説」になってまうやんけ!」という感じかもしれませんが。そもそもジャンルを規定することは困難であり、SFの起源をどうするかとか、ミ…

後期クイーン問題なんてタイトルで書くと

もし、検索に引っかかったら迷惑だよなあと思いつつ、検索で引っかかるほど人気ないからかまへんとも思う。ミステリ、本格ミステリ、探偵、は「事実」を扱う。「事実」とは何か、ということである。哲学は「事実」、「真理」ということの「確かさ」を求めて…

解決方法が

「ルールで縛る」などというものだと、「もっと熱くなれよ!!」と思うかもしれませんが。こう、色々な解決がある、と。 創意工夫というやつで、結局のところ、探偵と犯人が同じ土台ではどうにもならないので、じゃあ探偵を超能力者にして偽の証拠を廃しよう…