読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットで何ができる?

問題等ありましたらコメント欄にお願いします。(意見要望等は承認されません)

歴史でないことを、歴史として教えることの害

言うまでもなく、『日本書紀』には、神々のことが書かれている。 そして、この神々のことが書かれている本(書物)を基礎に教えられているのが、現在の「日本史」科目の状況である。 確かに、神々が実在したとは教えていない。 しかし、日本史科では、時代を…

邪馬壹国と邪馬臺国 そのニ

「邪馬壹」と「邪馬臺」。 今までは、この「どちらが正しいか」で争ってきた。 しかし、これは「どちらも正しい」のであろう。 「邪馬壹」と書いたのは、西晋の陳寿(233年 - 297年)である。書名は『三国志』。 一方で、「其大倭王居邪馬臺國」と書いたのは…

邪馬壹国と邪馬臺国

古田武彦『邪馬一国の証明』(角川文庫)を読んでいる。 インターネット上で書いてる人のテキストではなく、古田氏の本を読むのはこれが初めてだが、これは<硬い>本である。 私がぼんやりと「やはり後の史書には「邪馬臺」とあるのだから、邪馬壹とは決め…

なぜ「邪馬壹国」と書かれたか

邪馬臺なのか邪馬壹なのか。これははっきりしない。 しかし、仮に邪馬壹と書かれたとしたら、どうか。 ここまでは(ネット上では)よく知られた話である。 では、『なぜ邪馬壹国と書かれたか、そして、それがなぜ邪馬臺国に変わったか。』ということになると…