インターネットで何ができる?

問題等ありましたらコメント欄にお願いします。(意見要望等は承認されません)

AI化は一部の人の問題ではない

むしろ、それに関わるのは、大勢の人達だ。

 

ごく一部の、高技能職は代替不可能だろうが、単純労働のほとんどはロボット化される。

そうすると、上手いこと高技能職にありつけた人はいいが、そうでなかった人達はどうしたらいいのか、という問題が生じる。

又、その未来を予見するのが非常に難しくなっている。

「これをやっていれば将来安泰」という職業は、今ほとんどない。医者とプログラマーぐらいだ。政治家はなるのが難しい。

また、会社自体が少数で成り立つようにどんどんなっていくから、その就職先も、時間が経つに連れ狭まっていく。

そういうプレッシャーが社会に加わる。

これは時間との競争でもあり、またAI開発との競争でもある。

たとえばタクシー運転手は今後どうなるか分からない。

レジ係もスーパーがAmazon Go化されれば、一切いらなくなる。品出しぐらいだろうか。

意外に調理人は食いっぱぐれないだろう。

 

「職業の創出」ということは、今後大きな問題になるだろう。